2017年04月19日

お勧めの退職電話代行社さん

お久しぶりです。

職人業界では無給、もしくは低賃金で働かせる文化みたいなものがあります。
最近でもニュースになりましたね。

それはいいとして、コメントがいっぱい付いていてびっくりしました。
むかしは『技術は盗んで身に着けるもの』が一般的だったので、
かなり職人業界も丸くなってます。これでも。

退職電話代行サービスについて

私が頼んだときよりも退職代行業者が急増しており、
みなさん悩んでいる様子。

詐欺だったら大変ですから慎重になるのはわかります。

私の知人が退職したいというので以前、相談してもらった
法人を紹介しようとして検索したら、
そこの代表者がストーカー規正法違反容疑逮捕されちゃってました。
いまでも代表者と看板を変えて運営してるのが商魂たくましいです。
ちなみに退職電話代業者ランキングサイトで、そこが1位になってました。
かなりお客を舐めてますね。

放置していたこのブログにも、コメントをいただいています。
ありがとうございます。

とくに、「どこの退職代行業者を選べはいいの?」とのコメントがいくつも
寄せれてます。

料金や電話対応の可否。緊急対応できるか否かなど、
業者によっていろいろタイプがあります。

なので自分にあった業者を選べばいいのではないでしょうか?

ま、これだとなんの役にも立たないので一応ですが、
私がおすすめする退職電話代行業者さんを掲載しときます。
特定商取引法遵守をしている、私が依頼検討をした業者さんのまとめです。

電話代行屋stupchiba
http://baitodenwakowai.com/taishoku-denwa/

私が最終的に依頼した退職代行業者さんです。
相談にも真摯に乗ってくれました。
他に候補はあったのですけど、どこの業者よりも
一番丁寧な対応をしていただけたのでここに決めました。
2014年から専門部門を立ち上げいるので実績豊富です。

辞めさせ電話代行社 ~会社やバイト 仕事を辞めたい方支援します~
http://yametai.josei-benriya.com/

私が最初に、退職代行屋を知るきっかけとなった業者さんです。
当時、ネット検索したときは、ここと、代表者が逮捕された法人。
そしてstupchibaさんくらいしかヒットしませんでした。

たぶん、記憶ちがいでなければ辞めさせ電話代行社さんが、
退職電話専門においては一番老舗だったと思います。

また、料金は相場どおりで高くはありませんでした。

退職願の書き方や円満退社をサポートします。行政書士 小野合同法務事務所
http://www.rights-create.com/labor/

電話ではなく書面のサポートをしてくれる法務事務所さんです。
パワハラを受けている方は、電話ではなく退職通知書を送ってみるのも
いいかもしれません。パワーパラスメントは、正当な退職する事由となりえると
聞き及んでいます。

通知書(内容証明郵便)サービスは4万円ほど。
退職届(辞表)作成や発送代行は、12,600円なので
うまく活用できれば電話代行業者さんに頼むよりは安く済ませられるかもしれません。

私がおすすめできるところは以上だけです。

さきほど検索してみて、料金が安くていいかも!と、
おもった業者さんを見つけたのですがどこも、どうも胡散臭い。

1年前にはみかけなかったのに、実績豊富とうたっていたり
あまりにも料金が安すぎます。
そして、特定商取引法も理解していない様子。

特定商取引法では電話番号の表記が必須とされています。
固定または携帯電話番号のどちらでもいいので、
問い合わせをするまえに、電話番号がちゃんと表記されているか
確認してください。表記がないところは詐欺だと思ってもいいです。

退職電話代行サービスは、いまのところ資格がなくても
参入できるビジネスです。
まだまだ規制がかかっていないので、誰でもできしまいます。

詐欺被害はないようですが、いつ発生するかわかりません。
ご注意ください。

これを読んでいるあなたが生き地獄から脱出できるよう祈っております。

by 元パワハラ被害者より


ラベル:退職 退職代行
posted by sinsotuyameo at 10:32| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう更新はなさらないのでしょうか?
私は復帰・転職・退職を繰り返しているので
こういう記事は役に立ちます。

私の場合ですが、複数の退職屋さんに連絡をとりましたが、
いちばん丁寧で裏ワザ的なアドバイスもくれたのは
電話代行屋stupchibaさんでした。

でも、電話代行屋stupchibaさん電話受付を
していないのでメールが苦手な方は
他社さまをあたったほうがよいかも知れません。

料金が高いけれど、即日対応してくれる退職屋さんも
いたりするので自分の状況によって選ぶべきだと思います。

私はセクハラによって欝になり退職するはめになったので、
行政書士さんに頼んだほうがよかったかもしれません。

何かしら法的な問題が起こりそうなら行政書士さんに
はじめから頼むのもひとつの方法だと思いました。
Posted by arimura at 2018年03月08日 04:21
私も評判が良い電話代行屋stupchibaさんに退職代行を頼みました。貴ブログでは過去記事で2万円ほど、と書いてありまいたが、どうやら料金の変更があったらしく値上がりしていたようです。でも、一番親切で丁寧だったのでおかけで会社のあいつらと話をすることもなく退職できました!
また、更新期待してます。情報ありがとうございました。
Posted by at 2018年06月06日 20:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。